歴史あるお寺や神社、坂道と海が織りなす美しい風景…… でも尾道の魅力はそれだけではありません。これまであまり注目されてこなかった住宅や事務所、銀行建築や土蔵など、尾道の賑わいをいまに伝えるきらっと光る建築たちがこの町にはたくさんあります。身近な建造物にも興味を持ってもらい、尾道の建築に対する理解を広げたい。また、昔の技法や職人の技などを実際目にすることにより、現代の日本建築が失いつつあるものを再認識し、技術の継承を提唱し、これからの尾道の家づくりについても考えるきっかけをつくりたいと考えています。「尾道建築塾」はその思いを形にするべく「尾道空き家再生プロジェクト」が一般の方を対象に開いているセミナーです。尾道の町並みを専門家とともに散策したり、ユニークな建物を訪問見学する「たてもの探訪編」と、再生現場で実際の作業を体験する「再生現場編」を開催しています。随時告知を行い参加者を募集しています。各回内容に応じて定員があります。
20180621-___________20180621-_______________ws____________表.jpg____ws____________.jpg

 更新日:18年06月21日

尾道みはらし亭で手作りデッキから花火を観よう! ~小学5・6年生のための建築塾 現場編~ 日程:2018年7月25日(水)~7月28日(土) 内容:現場作業(木工事、タイル作りなど)、まち歩き、レクチャー、交流会など 対象:小学5・6年生 定員:10名 参加費:15,000円(昼食3日分、作業道具、資材費、講師料、資料代、保険料含む) 申し込み締切:7月10日(火) ※定員に達し次第受付を終了予定ですので、ご了承ください。  参加決定者には締め切り日から3日以内に詳細をご連絡致します。 参加申込:☎ 080-4555-9288 、メール kenchiku@onomicisaisei.com ※メールまたはお電話でお申し込みください。その後、正式な書類をお送りいたします。 □主催:NPO法人 尾道空き家再生プロジェクト □後援:尾道市、尾道市教育委...
第2回「ライターズ・イン・レジデンス尾道」

第2回「ライターズ・イン・レジデンス尾道」 更新日:18年06月19日

林芙美子、志賀直哉、小津安二郎、大林宣彦… 「尾道」というフィールドで、先人たちは何かを感じ、ここで数々の作品が生まれていきました。 時空を超えて、現代の「物書き」を募集します。 ****************************** 2016年の桜のころ、30年封印されていた「みはらし亭」は息を吹き返しました。 約100年前、まだ日本が美しかったころ、尾道水道の眺めを一望できる千光寺の中腹に、茶園「みはらし亭」は建てられました。 車もテレビも普及していない、時間がもっと静かに流れる古き良き時代に、人々は季節の移ろいを感じ、茶を楽しみ、文学にふけり、遠い海に目を細めながら筆を走らせる時間を大切にしていたはずです。 かつての文人墨客が見てきた尾道の風景や幾重にも重なる歴...
尾道建築塾 たてもの探訪編2018

尾道建築塾 たてもの探訪編2018 更新日:18年05月01日

毎年開催しているまち歩きを今年も前期3回コースで開催します。 尾道独特の建築や町並み、再生事例等を専門家が紹介しながら歩きます。 日時:①坂の町の登録文化財コース(講師:尾道大学非常勤講師 渡邉義孝)     5月27日(日)14:00~16:00 長江口ロープウェイ乗り場前集合    ②久保・長江コース(講師:東京工業大学准教授 真野洋介)     6月10日(日)14:00~16:00 長江口大型バス駐車場(つるや横)集合    ③商店街・海岸通りコース(講師:一級建築士 片岡八重子)     6月 24日(日)14:00~16:00 JR尾道駅南口(海側)集合     参加費:各回一般1000円、学生500円(資料代含む)      *限定各回20名(要予約)      *全コース参加者には空きプレス9(最新版)の冊子をプレゼント(1回のみ) 主催...
尾道建築塾 たてもの探訪編2017 

尾道建築塾 たてもの探訪編2017  更新日:17年04月10日

毎年開催しているまち歩きを今年も前期3回コースで開催します。 尾道独特の建築や町並み、再生事例等を専門家が紹介しながら歩きます。 日時:①坂の町の登録文化財コース(講師:尾道大学非常勤講師 渡邉義孝)     5月20日(土)14:00~16:00 長江口ロープウェイ乗り場前集合    ②久保・長江コース(講師:東京工業大学准教授 真野洋介)     6月11日(日)14:00~16:00 長江口大型バス駐車場(つるや横)集合    ③商店街・海岸通りコース(講師:一級建築士 片岡八重子)     7月 8日(土)14:00~16:00 JR尾道駅南口(海側)集合     参加費:各回一般1000円、学生500円(資料代含む)      *限定各回20名(要予約)      *全コース参加者には空きプレス9(最新版)の冊子をプレゼント(1...
尾道イーストサイド第3弾  尾道を「編」む                                  本と食の蔵前マーケット&トークイベント

尾道イーストサイド第3弾  尾道を「編」む                                  本と食の蔵前マーケット&トークイベント 更新日:17年03月02日

これまでに、第一弾では尾道の「蔵」、第二弾では新開エリアの「店」を掘り下げてきました。第三弾では、第一弾、第二弾で学んだ尾道イーストサイドの魅力を活かし、街の人びとや訪れる方々にとっての文化・交流・観光の拠点施設創出の可能性を探っていきます。 拠点施設構想のシュミレーションとして元啓文社久保店跡地の西日本最大級とも言われる蔵を仮想の拠点とし、本と食の蔵前マーケットを開催!トークイベントでは本や食・アートなどにおける事例を交えながら、参加者と共に尾道イーストサイドの未来を編み込んでいきます。 ■内容: (1)本と食の蔵前マーケット 11:00-18:00(雨天決行)   尾道市久保一丁目6-2 蔵の前の駐車場 蔵の前の駐車場で、新刊本、古本、リトルプレス、ジンなどの本をはじめ、食や手作りのもので賑...
©2008 尾道空き家再生プロジェクト